入院中の皆様へマスク配布とお願い

当院では分娩時、入院中のマスクの着用をお願いしており、今のところ皆様のご協力により現在院内感染が防げております。
しかし、県内のコロナウィルスの感染拡大がおさまりません。
報道等で検証されておりますマスクの種類により飛沫の範囲などが異なり不織布の有効性も支持されております。
そこで、入院時一人6枚の不織布をお配りし、日ごとに交換していただきたくお願いいたします。
配布期間は12月4日~1月31日までの予定(ウィルス拡大等によっては期間延長あり)
様々な工夫で布マスクや肌触りの良いマスクをお使いかとも存じでおりますが、入院中のご協力をぜひともお願申し上げます。

PAGE TOP