NCPR(新生児蘇生法)定期勉強会

当院の看護者はほとんどNCPR(新生児蘇生法)の専門コースA又はBの認定を持っています。
資格は3年に一度講習を受けて再認定されますが、認定を持っていても、普段元気な赤ちゃんが多く出産される中、いざという時に救命できるかの勉強会も含め、1年に1回のペースで当院の小児科を担当してくださっている自治医科大学付属さいたま医療センターの佐藤洋明先生に講習をしていただいています。
佐藤洋明先生は日本周産期・新生児学会認定周産期(新生児)専門医・指導医で新生児蘇生法インストラクターです。
挿管の実際を体験できる人形を使って細かくご指導いただきました。
真剣な講義と楽しい雰囲気でスタッフも院長も毎回勉強になります。

 

関連記事

  1. 傾聴スキルアップ・接遇研修

PAGE TOP